2010年06月16日

鏡面仕上げステンレスの美しいボールペン「PRIMINE」(Business Media 誠)

 コクヨのオリジナルブランド「trystrams(トライストラムス)」はこだわりの強いビジネスパーソンをターゲットにした、ワンランク上のステイショナリーブランド。ボールペン「PRIMINE(プリミネ)」は、「特別なシーンで使って最上の満足を得られるプロダクト」をコンセプトに生まれたプロダクトデザイナー秋田道夫氏によるデザインだ。

 このボールペンは、ペンにとって究極のシンプルネスともいえる円筒形のフォルムをしている。これが優れているところは、あるべきものがないことが謎になるのではなく、そのことこそがボールペンというモノのかたちそのものと、機能との両面をいっそう際立たせていることだ。

 やにわに手にしてキャップを外すときの金属の感触も心地よい。ペン先はぜいたくに真鍮(しんちゅう)素材を使い、その有機的なフォルムは、初めて手にした瞬間から指先にしっくりとなじんでくれる。シンプルな外観とは対照的なペン先の直感的なシルエットは、あたかもミニマルのなかに、プリミティブを隠しもっている、そんな印象だ。このペン先のフォルムは、デザイナーである秋田氏がフリーハンドで描いたフォルムからモデリングしたものだという。

 しっとりとなめらかな書き心地を誘発するこのボールペンの形状は、ペン先のフォルムと色が想起させるように、「筆」に似ている。書道をするとき、人は誰に教わったわけでもなく、背筋を伸ばし、正座をして半紙の前にむかう。そんな「背筋を正す」「しぐさのデザイン」がこのボールペンには潜在的にそなわっている。

 秋田氏を表していわれるのが、エッジの効いたミニマルなデザインという言葉と、ふつうのデザインという言葉に代表さる、人の暮らしにそっとより添う「空気のようなデザイン」という言葉。

 触れると手傷を負ってしまいそうなシャープさは、秋田氏のプロダクトに誰もが認める特徴的な要素で、「Primario」シリーズや、デザイン家電の先駆けとなった「deviceSTYLE」シリーズに如実にあらわれている。

 それとは逆に、プロダクトデザイナーみずから販売する、「80mm」という湯のみや、家電メーカー「Haier」の洗濯機や冷蔵庫には、昨今はやりの「ほっこり」といってもいいような、普通の暮らしに根づいた温かみをはっきりと感じることができる。

 長年にわたるデザイナーとしてのライフワークの現在の到達点が、このクールでミニマルという、一見感情を排除したようにみえて、感情を喚起させるこのボールペンのデザインにあることは、とても興味深い。

 かたちがシンプルだとか、素材感を引き出すという無垢感、機能的などといった、ともするとデザイナーが狙うと逃げていってしまうものをデザイナーとしてどう捉えるか。そんな秋田氏の一貫したデザイン精神を反映し、単なるスタイリングではない、書き心地という当たり前の機能をとことん追求したからこそ生まれ得たボールペンだ。【加藤孝司,エキサイトイズム】

Copyright (C) 1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

【関連記事】
ブルガリ「B.zero1」のアニッシュ・カプーア バージョン
視覚の隙を突いて、空間をねじ曲げる。アニッシュ・カプーア
ルイ・ヴィトンが上海万博に出展、回顧展も

荒井国家戦略相「事務所費は議員会館での経費」(読売新聞)
<はやぶさ>カプセル回収は準備万端(毎日新聞)
<大相撲>賭博行為上申書、部屋の師匠が提出 調査締め切り(毎日新聞)
<未来の科学技術>31年に宇宙旅行 40年に有人月面基地(毎日新聞)
<年金機構>長期派遣受け入れ 労働局が是正指導(毎日新聞)
posted by カンベ カツノリ at 12:43| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

菅新首相が初会見、「人事すべては全くの白紙」(読売新聞)

 衆参両院で第94代首相に選出された菅直人新首相は、民主党本部で4日午後6時から記者会見した。

 菅新首相は組閣について、「官邸機能の強化、内閣の一体性、党としての全員参加、そうした体制をつくらなければならない。そのためには、一度、頭を休めることも含め、時間を貸して欲しい。週明けのそう遠くないうちに、会見で報告できると思っている」と語った。

 小沢幹事長の処遇など人事については「すべては全くの白紙。多少の時間をかけて、意見も聞いて、考えるべき所は考えたい。(小沢氏への)報復とか全く考えていない。参院選は小沢幹事長を通じ候補者擁立など準備は進んでいる。これをどういう方に引き継ぐのか、あるいは継続頂くのか、時間を頂いた上で考えたい」と述べた。

 普天間問題については「日米間合意を踏まえ、合意の中に盛り込まれている沖縄の負担の軽減を重視して、しっかりと腰を据えて取り組みたい」と語った。

 消費税については「過去の意見を変えるつもりはないが、総理大臣としての表現の仕方も含め、方向性を示していきたい」と語った。

最大級の派遣型売春クラブ摘発=客2万7000人、10億売り上げ―警視庁(時事通信)
鳩山首相辞任 最後まで“宇宙人” 目うるませ「不徳のいたすところ」(産経新聞)
社会保障維持は困難でも費用負担増は嫌―少子化で社会人意識調査(医療介護CBニュース)
小沢氏会見、1日に延期(時事通信)
菅首相誕生へ 東京選出首相は鳩山一郎氏以来(産経新聞)
posted by カンベ カツノリ at 15:50| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

出先機関“仕分け” 国と地方、議論すれ違い(産経新聞)

 政府の地域主権戦略会議(議長・鳩山由紀夫首相)は21日、内閣府で、国の出先機関に関する「公開討議」を行った。同日と24日の2日間で7省11系統の出先機関が担う事務・権限の廃止や地方への移管を議論し、6月にまとめる地域主権戦略大綱に「基本的な考え方」として反映させる。

 初日の法務省法務局など3省3系統の議論では、加藤公一法務副大臣が法務局の不動産登記事務などについて「全国一律で行うことが極めて重要だ」と主張した。地方側は「何でも国がやるというのは霞が関の化石だ」(上田清司・埼玉県知事)と反論し、議論のすれ違いが目立った。

プリンストン、外付けHDDでバックアップが手軽に、耐衝撃性も確保
地域の介護従事者の地位向上、待遇改善を―ワーカーズコープ連合会(医療介護CBニュース)
北陸新幹線延伸「在来線共存の課題、解決が前提」 前原国交相(産経新聞)
黄色ブドウ球菌退治に期待=別種細菌の酵素―慈恵会医大(時事通信)
【金も場所もないけど服がほしい】宮本あや子(13)男性店員(産経新聞)
posted by カンベ カツノリ at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。